娘が「パパ」と呼ぶようになった時の
こと ↓ 去年の12月頃だったんですね。



今はというと…同じ感じで
200328a
ちなみに他の人には言わず、私か妻に
だけ、みたいなんですけどね。

200328b
200328c
200328d
基本、まあその内わかるでしょという
スタンスで。「たっち」や「ぽっぽー」
「てて」と一つずつ覚えていく言葉に
喜びと可愛さを味わいながら…ゆっく
りでいいさ。

と言いつつ…少し前なのですがこんな
事がありました。


認識はどうあれ私にはパパで合ってる
し、やっぱり呼ばれると嬉しいわけで。
ママと言う日が早く来ないかな、風呂
からママーと呼び声が聞こえたら喜ぶ
ぞ〜と、ある日私はお風呂にて、娘に
入念に伝えていたのでした。

「さーちゃん、ママ呼ぼうか」
「んっ」(※うん、とうなずきながら)
「じゃあね、パパが扉を開けるからね、
    さーちゃんは、大きい声でママーっ
    て呼んでね。ママー、だよ」

言葉はそんなに出てないけれど、真似
は出来る時あるし、こちらの言う事も
伝わる、理解できてるから、説明して、
流れを作れば案外言えるんじゃないか、
と…。
200328e+


200328f+


200328g

それを聞いて、私は確かに、こういう
思いで言ってしまったのです。

「 ( 違うよ、) ママー、だよ」と…
200328h+

すると娘は悲しそうに泣き出しました。
パパー、と妻を呼びながら。

そして思いました。
200328i+

妻を驚かせようとして、私は娘を否定
してしまったな。

その日から、ママって呼んで、は言わ
ないようにして、「ママを呼んで」と
言うようにしました。その結果パパと
言ったって大丈夫、さーちゃんはちゃ
んとママを呼んでるんだもんね。


そして昨日の風呂あがり
200328j
うお…
うおおーい!

…そんなこんなで
200328k
とさ。



****************
(私目線の、娘の絵を描いています)
Twitter  →★こちらから。
(ほぼ毎日娘の写真をあげています)
よろしければどうぞ~
****************

ブログランキングに参加しています
(上) 人気ブログランキング
(下) にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログへ
それぞれのアイコンをクリック / タップすることで、
1日1回投票されるようになっています。
よろしければ  m(_ _)m

****************