一昨日のことです。妻は仕事で、娘と
二人で過ごした一日。

夕方、買い物がてら公園へ。落ちてる
枝を拾っては座りこみ、がりがり何か
を描く娘。地面に描くには頼りなさそ
うな(細かったり短かったり)枝でも、
色々手に取り試してる。

ひとしきり使うと、「描いて」とばか
りに差し出してくるので、受け取って
波やうずまきを描いて見せると注目し
てる。

数組いた親子連れや子供達が帰り始め、
やがて誰もいなくなり、そろそろ帰ろ
うか、という時にも娘は枝やどんぐり
拾いに夢中になっている。

公園の出入り口近くまでベビーカーを
動かす。枝に花が咲いていて、向こう
にいる娘を背景に入れ何枚か撮る。私
たちだけの公園、日はもう沈みかけ。

その場にしゃがんで娘を見ている内に、
心細くなってきた。公園の広さ、娘の
小ささ、娘との距離。せいぜい15m位
のものだと思うけれど、とても離れて
いるような気がした。

200322c

(二人の時に) こんなに離れるの初めて
だな…呼んでみるけど、集中している
のかしゃがんだまま反応がない。

その時ふと、娘の名を大きい声で呼ん
でみたいという気持ちになった。私は
今まで呼んだ中で一番大きな声で娘の
名前を呼んだ。何だか自分が空っぽに
なって無心になって、娘で満たされた
ような気がした。心が温かくなった。

遠くの小さな体が、反応してこっちを
見ている。手を振りまた呼ぶと、立ち
上がって歩いてくる。てくてくてく。

200322d

目の前まで来ると、握った手の平から
どんぐりを覗かせて、「ん!」と指を
差し教えてくれた。

200322e

どんぐりだね、拾ってきたの。その時
自分が何を言ったかは覚えてないけれ
ど、きっとそんな事を言ったと思う。



****************
(私目線の、娘の絵を描いています)
Twitter  →★こちらから。
(ほぼ毎日娘の写真をあげています)
よろしければどうぞ~
****************

ブログランキングに参加しています
(上) 人気ブログランキング
(下) にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログへ
それぞれのアイコンをクリック / タップすることで、
1日1回投票されるようになっています。
よろしければ  m(_ _)m

****************